円形脱毛症体験談B

私は円形脱毛症を克服することができました。しかし、克服するまで、とても長い年月と辛い思いをしてきました。私には、高校生のころから付き合っている彼氏がいました。自分で言うのもなんですが、背が高くてスポーツマンのかっこいい彼と、けっこう美人でキレイなストレートの長い髪の私は、学校では評判の美男美女カップルと言われていました。

 

高校ではいつも一緒だった彼とは、就職を期に遠距離恋愛になりました。アルバイトをしたことがなく、仕事をするということが初めてだった私は、懸命に仕事をこなそうと必死でした。また、職場では仕事だけではなく、人間関係も大切。しかし、人間関係がうまく行かず、私は、いじめの対象になってしまったのです。人生初めての挫折です。

 

1日のほとんどを過ごす職場での嫌がらせに、精神的にショックを受け、入社して4ヶ月、私の頭に円形の脱毛が出てきました。髪は女の命なのに、その髪の毛がみるみる抜けて、全ての髪の毛が抜け落ちてしまいました。

 

私は、遠距離恋愛だった彼に、正直に病気のことを話しました。そして、彼からの連絡は途絶えました。職場でのいじめは止む気配はなく、彼とはダメになり、あまりの辛さに死んでしまおうと、自分の持っている薬を全て飲んだこともありました。でも、そんなに大量の薬が手元にあるわけもなく、結局、死ぬ勇気もありませんでした。暴飲暴食し、衝動買いを続け、自暴自棄になっていました。精神的にも限界が来ていました。

 

私は、全てが嫌になりました。仕事を辞め、私を知らない場所に引越し、衝動買いしたものを処分、全てを捨てました。すると、不思議なことに、気持ちが楽になり、開放された気分になりました。このままの自分でいいじゃないかと思えるようになったのです。

 

それからの私は、円形脱毛症という病気を受け入れ、治療を始めました。規則正しい生活と、投薬のために食事を3食しっかり食べました。そして現在、円形脱毛症は完治しました。今では、自分を変えてくれたのも円形脱毛症のおかげかなと思います。

TOPへ