ストレス解消

精神的なストレスは、円形脱毛症だけでなく、身体のいろいろな疾患の原因や起因になります。ストレスを感じている場合、そのストレスの原因は何かを考えて見ましょう。ストレスによる円形脱毛症の場合、ストレスを受けてから3〜4ヶ月後に脱毛が起きるといわれています。脱毛症が起きた3〜4ヶ月前に、何か精神的なショックや、心配事、環境の変化などがなかったか思い返してみましょう。

 

ストレスの原因がわかったら、その原因を取り除いたり、改善することができれば、ストレスも軽減されるでしょう。また、ストレスの原因が排除できない事であっても、原因が判明しただけでも、気持ちは晴れるのではないのでしょうか。

 

円形脱毛症になってしまうと、見た目が気になったり、治るかどうか不安だったり、マイナスの考えになってしまい、それがさらにストレスとなるケースがあります。ストレスが重なり、症状を悪化させないためにも、ストレス解消はとても重要です。

 

簡単なストレス解消法としては、軽く身体を動かしたり、外を散歩するなどです。趣味の時間を作って、それに没頭したり、何もやらないでボーっと過ごすこともストレスの解消には有効です。その他にも、カラオケに行ったり、ドライブするなど、いろいろなストレス解消方法があります。

 

アロマテラピーは精神的にもリラックスでき、ストレス解消には良い方法です。レモンの香りは、免疫系を活発にし、白血球を刺激する作用があり、円形脱毛症などの脱毛症に効果があるようです。レモンの香りのするアロマオイルはレモンユーカリやレモンバーム、レモングラスなど多数あります。また、自分の好きな香りのオイルを探し、入浴時や就寝時、リラックスタイムなどに使用するのも良いでしょう。

 

ストレス解消法は、人それぞれです。ある人にとっては、ストレス解消法でも、他の人にとっては、ストレスが溜まってしまう方法もあるでしょう。自分に合ったストレス解消法を探し出し、ストレスを溜めないようにしましょう。

TOPへ